セラミドの美容液を使った保湿ケアの方法

保湿ケアの方法というの保湿美容液とか化粧水を使って、あとはクリームとか乳液とか使うと思うんですが、これで完璧な保湿ができているなと実感している方は少ないと思います。ここではセラミドを使った保湿ケアの方法や簡単にできる保湿ケアの方法を解説していきます。

セラミドの保湿美容液が良い理由

保湿美容液はたくさんありますが、その中でもセラミドが配合されている美容液が最も保湿効果が高いとされています。

その理由は、肌表面の水分をしっかりと保持する働きがあるのです。水分はすぐに蒸発してしまいますが、セラミドが肌の表面にあるだけで水分を挟み込んで蒸発を防ぎます。

肌表面がしっかりと保湿されていると肌の奥の水分量が保てるため、保湿効果が肌全体で高まります。

セラミド美容液の選び方

セラミドと成分表に書かれていても、実はそれはセラミドではなく類似物である可能性がとても高いです。類似物ではセラミドほどの保湿効果はありませんので、お金の無駄になります。
セラミド1.3.5のどれかが書かれていれば大丈夫です。価格も3,000円以上のものを最低ラインとして買ってください。

あとはまずトライアルセットから買ってはじめてみるのも良いですね。というのも、実はセラミドってものすごい保湿力が高いので、すぐに保湿効果があるので1週間使い続けるだけで一気に保湿されます。なのでトライアルセットが良いものであればすぐに保湿の変化を実感して、これを使い続けたいと思えるものが出てきます。

セラミドの保湿効果についての解説

セラミドの保湿効果については詳しく解説しているサイトがいくつかあり、こちらがお薦めです。

セラミド美容液
セラミドの保湿効果やお薦め美容液の紹介をしつつ、保湿ケアの方法を書いてあります。かなり詳しく解説してあるので、乾燥から肌を防ぐことや加齢による乾燥のケアについても40代50代から行うべき保湿ケアの方法がわかります。

保湿をもっと簡単にする方法

保湿ケアって実はセラミドの美容液だけ使っていればもうそれでいいんですよ。

だって保湿するというよりも肌の水分を保持するのがセラミドであり、もともとセラミドが角質にあるんですから。これを美容液から補給するのでかなり保湿力が高いのも当然でり、さらには最高の保湿ケアになるんですよね。だから実ははセラミドの美容液ケアをしたらあとは乳液とかクリームは使わなくていいんですよね。というか油分が不足する50代くらいまでは特にクリームや乳液は使わなくてもいいんですよね。

簡単な保湿ケアはオールインワンジェル

一番良いのは化粧水も使わないオールインワンジェルです。保湿ケアのものを買えば、化粧水もしないで一気に乳液などまでのケアが可能です。オールインワンジェルひとつだけで化粧水、美容液、乳液、クリームがひとつでOKです。保湿ケアとしても30秒で終わってしまう場合もあるんですよね。

簡単保湿ケア

保湿ケアなんてオールインワンジェルだけで十分、という方は本当に保湿効果が高くてこれで大丈夫なのかと使っているこっちが心配するくらい乾燥を防いでくれるんですよね。保湿系のコスメを全部揃えようとするとけっこう高くなってしまいますが、オールインワンジェルだったらひとつでいいので3,000円程度で全部使えるとなるとこんなに安い保湿ケアができるというのはスゴイことなんですよね。